一重でなければ二重にしちゃえばいい【美容整形の魔法を体感せよ】

施術の方法

二重整形には数多くの切開法と埋没法が存在しており、そのいずれかの施術を受ける事により二重まぶたを手に入れる事が出来るのです。整形医院によっては一切メスいらずの二重施術もありますので、まずは数ある施術方法を知ってみるべきです。

more

医院を知る

二重整形を受けるのであれば、施術をしてくれる美容整形外科医院を探しだして利用しなければなりません。これらの医院はインターネットがあれば簡単に探す事も出来て、尚且つ評判を確かめる事も可能です。

more

施術までの流れ

二重整形は簡単な整形であり、短時間そして日帰りで終わる施術になります。しかし美容整形外科医院に赴いてすぐに施術が受けられるというい訳ではありません。施術までの流れがありますので、それに沿う事になります。

more

整形と保険

人々は国民保険や社会保険に加入しており、施術を受ける際は三割負担で受ける事が可能となっています。しかし美容整形施術はそうではありません。二重整形は健康の為ではなく美容の為になりますので、保険は適用されないのです。

more

なればいい話

ないならなる

一重である事もれっきとした個性でありますので、本来であれば何も気にする必要はありません。しかし現代人は外見による印象をとても重要としている部分があります。それに則り考えると、一重より二重の方が印象が良いとなってしまうのです。基本的に一重が与えてしまう代表的な印象に「目元が一重で腫れぼったく見えてしまい、どうしても目元が重い」という物です。そんな事を言われてもと思うかもしれませんが、一般的にはそうどうしても見られてしまうのです。簡単に言うと目つきが悪く見えてしまう恐れが、一重まぶたの方にはあるのです。しかしそれらは化粧でカバーする事がもちろん可能ではあります。化粧をうまくほどこせば、一重を可愛く知的に魅せる事は十分可能です。可能であるのですが、一重は非常に目元のメイクが難しいのです。だからこそうまくメイクが出来ないとなると、一重の良さを壊してしまう事に繋がります。ならばもう一重には希望がないのかと考えてしまうかもしれませんが、そんな事は一切ありません。一重であれば二重にしてしまえばいいのです。今メジャーとなっている美容整形手術のひとつでもある二重整形に挑戦してみればいいのです。手術方法にもよりますが、比較的長い期間二重整形の効き目は続きます。そして二重整形のクセがまぶたに付くようになると、自然な形の二重が完成してくれます。もう一重で悩む事はありません。

不安があれば

二重整形をするとなると一応手術でありますので、生きていてこの方手術なんてした事がないという方にとって、それだけでも怖い事と考えてしまうかもしれません。しかし二重整形はそこまで長時間の手術時間を要しませんですし、そして内容も簡単な物になります。そこまで身構えなくても大丈夫です。手術を行なう所は美容整形外科になりますが、もし何か不安な事などがあったとしても、相談する事は可能ですしもちろん聞いてもらえます。色々不安を解消した後に施術をする事が一番でありますので、怖いなどといった不安があるのなら、隠さず話すべきです。そして施術方法は代表的な切開法や埋没法となりますが、この方法も医師と相談をしながら決めていく事が可能です。